「t-webcity (たばこウェブシティ)」の利用規約
2000年6月22日
第1条(目的)
「たばこウェブシティ」は,たばこ文化に関する研究者や愛好者がサイバースペース上で相互交流や情報交換等を図っていくために,財団法人たばこ総合研究センター(以下 ,「TASC」と略称)がリソースを提供している実験的プロジェクトです。

第2条(本規約の適用)
本規約は,TASCと「たばこウェブシティ」の参画者(以下,「利用者」という)との間に生ずる一切の関係に適用されるものです。

第3条(責任関係)
TASCでは,利用者が公開しているウェブサイトに関して,いかなる責任も負いかねます。TASCでは一切関知しませんので,利用者は責任の所在が当該利用者にあることをウェブサイトのトップページに明記することとします。

第4条(費用負担)
TASCは,サーバ上の一定領域を無料提供します。
バナー広告や有料利用等の営利を目的とした利用はできません。
リソースの利用に伴い発生する費用については,利用者負担とします。

第5条(本規約の遵守)
利用者は,以下に示す項目を必ず遵守することとします。なお,本条に違反した場合,予告なくアカウント停止等の措置をとることもありますので,ご注意下さい。
1.次に該当するコンテンツの掲載を禁止します。
   (1) 他人の知的所有権を侵害し,または侵害の恐れのあるコンテンツ。
   (2) 他人を誹謗・中傷したり,特定または不特定の第三者に著しい不利益をもたらす恐れのあるコンテンツ。
   (3) アダルトものや,猟奇もの等,公序良俗に反する恐れのあるコンテンツ。
   (4) 法令等に抵触し,または抵触する恐れのあるコンテンツ。
   (5) その他,本利用規約の主旨に反するコンテンツ。
2.利用者が「たばこウェブシティ」を通じて,第三者とトラブルになった場合,利用者自身の責任において問題を解決するものとします。
3.利用者は,必ずウェブサイト上に,到達可能な問い合わせ先(メールアドレスや電話番号等)を明示することとします。

第6条(利用者)
利用者とは,利用目的等の審査を受け,TASCから本サービスの利用を認められた団体をいいます。

第7条(ウェブサイトの運用管理)
利用者はウェブサイトの内容を自らの責任で,随時コンテンツを更新し充実を図るよう努力することとします。

第8条(システムの運用管理)
TASC,又はTASCの委託を受けたサーバ管理者は,業務上必要な保守・復旧作業を目的として,利用者のサーバにログインすることができるものとします。

第9条(利用の開始)
第6条に基づきTASCが利用を認め,これを利用者に通知した日をもって利用の開始とします。

第10条(利用期間)
本利用期間は年度(4月〜翌年3月)単位とします。 但し,プロジェクト終了をもって,契約の終了とします。また,利用者が本利用規約の主旨に反した活動を行った場合 ,TASCは利用を停止できるものとします。更に,TASCあるいは利用者が利用の停止を希望する場合,双方協議のうえ,利用を停止できるものとします。
 


トップページへ戻る